1. ホーム
  2. お知らせ

2018年06月20日

6月19日(火)『JAPAN CCSフォーラム2018』サイドイベント、苫小牧CCS実証試験センター見学会を実施しました

Monitoring-Room Visitors-from-abroad On-the-rooftop-of-the-control-building

 6月18日に東京イイノホール&カンファレンスセンターで開催された『JAPAN CCSフォーラム2018』(グローバルCCSインスティテュート主催、(一財)石炭エネルギーセンター、日本CCS調査株式会社、(公財)地球環境産業技術研究機構後援 )のサイドイベントとして6月19日に『苫小牧CCS実証試験センター見学会』を実施しました。

 前日の近畿地方を中心とした大きな地震の影響や荒天による交通機関の乱れなどが心配されましたが、国内外のお客様、総勢31名の方にご参加いただきました。

 苫小牧の豊かな自然環境を代表するウトナイ湖のご視察を経て、苫小牧CCS実証試験センターに到着後、日本語、英語による個別のプレゼンテーションを行い、その後、計器室にて運転操作システムを、モニタリング室にてモニタリングシステムをご見学いただきました。晴天日には樽前山を一望できる実証試験センター管理棟の屋上からは、あいにくの濃霧のためプラントの全景をはっきりと望むことができず残念でしたが、その後の構内バス見学により、施設の全容をご覧いただくことができました。

 最後に実証試験センターより15分程の所に位置する滝ノ上観測井をご見学いただき、新千歳空港へ向かいました。日帰りのツアーでしたが、活発な意見交換も行われ有意義な見学会となりました。