1. ホーム
  2. お知らせ

2018年11月21日

北海道胆振東部地震のCO2貯留層への影響等に関する検討報告書について

北海道胆振東部地震発生時における「苫小牧におけるCCS大規模実証試験」の現地での対応状況と、地震による影響、地震との関係などについて、本地震の発生を踏まえ10月19日(金)に開催した「苫小牧CCS実証試験に係わる課題検討会」において広く専門家の方々からいただいた意見等の議論概要をまとめましたので公開致します。
なお、地震発生前の9月1日(土)よりCO2含有ガス供給元(製油所)の都合により、二酸化炭素の圧入は停止中です。供給元の稼働が安定し供給条件が整い次第、CO2含有ガスを受け入れ、圧入を再開する予定です。

北海道胆振東部地震のCO2貯留層への影響等に関する検討報告書