1. ホーム
  2. プレスリリース

2014年05月22日

『2014地球温暖化防止展』出展のお知らせ

   

平成26522

      日本CCS調査株式会社

    『2014地球温暖化防止展』出展のお知らせ

 日本CCS調査株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:石井正一)は527日(火)から530日(金)まで、東京ビックサイトで開催される2014地球温暖化防止展に出展いたします。

弊社は経済産業省より、「平成24年度二酸化炭素削減技術実証試験事業(国庫債務負担行為に係るもの)」を受託し、平成24年度より北海道苫小牧市に於いて、日本初の大規模なCCS実証プロジェクトを進めています。

CCSとは、英語のCarbon dioxide Capture and Storageの略で、日本語では『二酸化炭素回収・貯留』と呼ばれる地球温暖化対策技術です。CCSは、そのCO2の削減規模が大きいことから、地球温暖化対策の切り札と言われています。

今回のブース出展は、委託事業の一環として、CCSという技術の概要及び苫小牧でのCCS実証試験を広く多くの方に知っていただくことを目的としています。ブースでは、パネルや映像で、分かりやすくCCSをご紹介いたします。

出展概要

◆テーマ   苫小牧CCS大規模実証試験のご紹介

◆当社ブース 東6ホール(M6009

2014地球温暖化防止展』概要

名  称 :2014地球温暖化防止展(第6回)

会  期 :2014527日(火)~30日(金)10001700

会  場 :東京ビックサイト(国際展示場)

主  催 :日報ビジネス株式会社

 

 会社概要

      称: 日本CCS調査株式会社

: 二酸化炭素(CO2)の分離・回収、輸送、地中貯留(CCS)技術の事業化調査及び

       研究開発諸業務、実証試験

代表取締役社長石井正一

本社所在地: 東京都千代田区丸の内一丁目7番12号

   :  2億4,250万円

   :  平成20年5月26日

   :  http://www.japanccs.com/

        :  電力、石油元売り、エンジニアリング、総合商社、石油開発、鉄鋼、ガス、化学など35社

                                                                                                                                   以上

 

報道関係者からのお問い合わせ】

日本CCS調査株式会社

広報渉外部広報渉外グループ

担当:金森

TEL03-6268-7610    FAX:03-6268-7385